ブログ

焙煎玄米通販の玄米屋店主のブログ。水蒸気焙煎によるこだわりの美味しい玄米についてなど様々書いています。

炒り玄米、玄米黒焼き、と、水蒸気焙煎玄米との違い

2018年12月24日
ホームページ
炒り玄米は、文字どうり、土鍋で炒り上げた玄米、黒焼きとは、壺の中で、米、動、植物、を加え黒焼きにしたものと、言われ、近年、健康対策、健康志向の方々を中心に、密かな、ブーム、に、なっている、との事ですがここで、紹介する、焙煎玄米は、前者ほど、強い焙煎ではなく、そのままでも、食べられ、また、白米と混ぜ合わせて、食べたり、多用途を、目的に、開発した、焙煎米で、しかも、水蒸気による、焙煎、のため、玄米に含まれる、脂質、タンパク質、ビタミンB1,B2,その他のミネラル類は、もちろん、その、栄養素、を損なうことがないので、健康志向の方に、取り上げて、頂きたいと、思っています。

食後の血糖値上昇を押さえる、主食に適した、水蒸気焙煎玄米ご飯

2018年12月23日
ホームページ
一般的に、食後血糖値の、上昇の,9割は、糖質によるものとされています。タンパク質は、糖質の吸収を穏やかにする、とともに、体内に吸収されてから、50〜60%が、ゆっくり、糖に変わるため、血糖値上昇がゆるやか、脂質は、消化に、時間がかかり、食後血糖値の上昇に、時間がかかる。そのため、糖質の、選び方にも、こつがあり、白米ご飯、ぱん、うどん、といった、体に吸収されやすい、白い、糖質よりも、雑穀ご飯や、玄米ご飯は、植物繊維が、多く、体にゆっくりと、吸収されます、茶色の糖質が、お奨めです。しかも、お奨めの、水蒸気焙煎玄米は、文字どうり、茶色の糖質で、更に、玄米でありながら、白米同様の炊き方で、抵抗なく、食べる事のできる、理想的な、主食として、お奨めの、一品です。初めは、白米に、適当に混入させて、召し上がりください。写真のご飯は、30%位、混入しています。

災害食に使うことが出来るわけ

2018年12月22日
ホームページ

焙煎米の秘めた力

2018年12月11日
ホームページ

焙煎米を使った、料理の紹介

2018年12月10日
ホームページ
今回は、岩魚料理を紹介します。